‘特別展おすすめ情報’ カテゴリーのアーカイブ

紙モノ大図鑑はじまりました

4月 24日 火曜日

会場入口
 紙モノ大図鑑ついにはじまりました。会期は6月17日(日)までです。会場には来館記念としてお持ち帰り用に、昭和初期の情緒あふれる松山の風景を木版にした永井刀専の復刻絵葉書セットを置いています。みなさまのご来館をお待ちしています。
永井刀専復刻絵葉書

雑貨屋できました

4月 23日 月曜日

紙モノの列品も最終盤。昨日は夜遅くまでかかって、それぞれのイメージを持ち寄って、雑貨屋さんをディスプレイしていきます。担当の学芸員が阿吽(あうん)の呼吸で必要と思われる資料を持ち寄ってつくりあげていきます。
雑貨屋の列品

 思っていたよりも早く完了。仕上がりはこんな感じです。
雑貨屋

 今日はこれからライティング。紙モノ大図鑑、開幕間近です。

紙モノの列品、追い込みです

4月 22日 日曜日

 紙モノの列品、苦戦中です。なかでも大量のメンコは並べても並べても先に進まない感じです。それでもようやく並び終えました。
めんこの展示

 こちらは女性の絵柄の絵団扇(うちわ)。クーラーがない時代は家の中にたくさん団扇がころがっていました。夏らしく浴衣を着た女性や当時のスターも印刷されていました。そんな団扇を専用の展示台に並べていきます。
絵団扇の展示

 こちらは少年少女雑誌に付いていた付録マンガ。手塚治虫や横山光輝など人気マンガ家の作品も、専用の器具を使って並べました。
付録マンガの展示

 額装したポスターなどはワイヤーでつっていきます。この高所作業では、当館の若手(?)学芸員が大活躍。昨日までの進捗状況は、独断で言うと60パーセントというところでしょうか。このままでは間に合わないので、今日は夜までがんばります。

紙モノの列品はじまりました

4月 19日 木曜日

 いよいよ迫ってきたテーマ展「紙モノ大図鑑」。今回は、企画展示室と文書展示室の2室に多彩な紙モノたちが所狭しと並んでいきます。

 4月17日から壁パネルを組んだり、壁パネルのクロスを貼り替えたり、展示ケースを運び入れ、徐々に展示室の形ができていきます。今回のクロスは初めてストライプのものを使ってみましたがどうでしょうか。今はそっけない壁パネルも、カラフルなポスターが掛かるとどう変化するかとても楽しみです。
企画展示室壁パネル

 企画展示室のなかには、お店屋さんも組上がりました。これは昔よく見かけたなんでも売っている雑貨屋さんを再現する予定です。駄菓子屋と本屋と文具屋を混ぜたようなイメージですが、なかをどうディスプレーするか、まだ思案中です。
お店屋さん

 4月18日からは少しずつ資料の列品を始めて、文書展示室は、映画関係の資料や時代を代表するスターの資料を並べ終えました。昭和30年代のスターがにっこり微笑む「明星」もきれいに並び、みなさまをお待ちしています。
文書展示室の様子

 そして、いよいよ今日からは企画展示室の列品にとりかかります。

Page 41 ⁄ 41« 最初へ...1020303738394041