2014 年 4 月 のアーカイブ

開幕!弘法大師空海展

4月 27日 日曜日

開幕しました。特別展「弘法大師空海展」。

空海誕生の時代の仏教文化財「百万塔陀羅尼」にはじまり、

空海が中国(唐)から持ち帰ったとされる錫杖や五鈷鈴(国重要文化財)や、

鎌倉時代に描かれた空海の図像(県指定文化財)や絵巻(重要美術品)。

そして空海筆と伝えられる「隅寺心経(般若心経)」(奈良時代)や、

一時期、高野山に伝わった中尊寺経(平安時代末期、重要美術品)など。

空海の生涯に関する資料や、弘法大師信仰の形成と広がりに関する資料、

そして空海の時代の伊予国の出土遺物などを展示しています。

また、当館新常設展「和紙彫塑による「弘法大師空海」の世界 密●空と海―内海清美展―」もあわせてご覧いただけます。

なお、展示内容については特別展図録『弘法大師空海展』で紹介しています。

図録の体裁はA4版188頁。販売価格は1500円です。

内容・目次は、

図版編

伊予の光定―空海と同時代の天台僧―

弘法大師空海の生涯

空海時代の伊予国

弘法大師信仰の形成と広がり

論考・資料編

大本敬久「1200年前の空海」

今村賢司「阿波国分寺『霊験譚奉納額』にみる明治後期の四国遍路」

空海年表

光定年表

空海の時代の伊予国年表

となっています。

入手方法については、こちらのページをご覧ください。

http://www.i-rekihaku.jp/friend/sale.html

展示会期は6月8日(日)までとなっています。

この機会にぜひご観覧ください。

春のエントランス

4月 16日 水曜日

 休館日の博物館、お客様はいらっしゃいませんが、博物館は動いています。
 エレベーターの点検や大がかりな清掃など博物館のメンテナンスや大きな展示替えを行うことがあります。
 14日の休館日は、文字通り大型なモノを展示しました。
 まずは、この季節恒例の鯉のぼりです。収蔵庫からエントランスへ運ばれていく鯉のぼり。四人がかりで担がれていきます。

 エントランスに到着した真鯉と緋鯉は、昇降機を使って天井近くまでつられていきます。

 無事に高く釣られた鯉のぼりは、悠々とエントランスを泳いでいますので、ぜひご覧ください。

 そして、もう一つの大型展示は、以前ブログでご紹介しました三島高校書道作品です。

 大きな作品を吊るすポールを組み立て、設置位置を検討したのち、ゆっくりと吊られた書道作品。

 グラデーションも美しい文字からは力強さも感じます。
 こちらも歴博エントランスで目にすることができます。
 空海の言葉、そしてパワーあふれる作品にも圧倒されますが、書道パフォーマンスはそれ以上!必見です!
 弘法大師空海の言葉を、書道パフォーマンス甲子園での活躍で全国的に名を知られる三島高校書道部のみなさんに書いてもらいます。出来上がった作品は、今回紹介した作品の隣に並ぶ予定です。
 ゴールデンウィークはぜひ歴博にご来館ください。

 愛媛県立三島高等学校書道部による書道パフォーマンス
 日時: 5月3日(土・祝)13:30~
 会場: エントランスホール
 参加費:無料
 *自由にご観覧いただけますが、会場の都合により制限を設けることもございます。
 *パフォーマンス終了後、50名様限定で「色紙」をプレゼント!
  書道部の生徒さんに好きな字を書いてもらえます!
  整理券は9:00より総合案内にて配布いたします。

書道パフォーマンス「空海の言葉」準備中です

4月 2日 水曜日

 愛媛県歴史文化博物館も新年度を迎えました。今年度最初の特別展「弘法大師空海展」の準備も佳境に入っております。
 今回、特別展関連イベントとして、5月3日(土・祝)に愛媛県立三島高等学校書道部による書道パフォーマンスを予定しております。
 僧侶としてだけではなく、書家、詩人そして教育者としての名声も高い弘法大師空海。
 その空海が著した言葉を、書道パフォーマンス甲子園での活躍で全国的に名を知られる三島高校書道部のみなさんに書いてもらいます。
 このイベントに関しまして、事前に三島高校書道部のみなさんに空海の言葉を作品にしていただきました。
 作品は近々博物館エントランスにて公開予定ですが、今日はその展示方法について館内で協議しました。
 書道パフォーマンス甲子園や映画「書道ガールズ!!わたしたちの甲子園」をご覧になった方はご存知かと思いますが、作品自体が縦4m×横6mの用紙と非常に大きく、4.32㎏の重さがあります。
 どのように展示すれば来館者の方にその迫力や躍動感を感じていただけるかを、職員で頭を悩ませました。

 作品の紙も深い黒。文字も赤や黄色、青色など様々な色で書かれています。
 白地に墨で書かれる「書道作品」のイメージとまた違ったこの作品に、驚嘆して足を止める来館者もいらっしゃいました。
 三島高校書道部による「空海の言葉」は、当館エントランスにて近日展示予定です。
 空海の言葉、そしてパワーあふれる三島高校書道部の力作をぜひご覧いただきたく、準備しております。

特別展「弘法大師空海展」関連イベント
愛媛県立三島高校書道部による書道パフォーマンス「空海の言葉」
日時: 5月3日(土・祝)13:30~
会場: エントランスホール