2018 年 7 月 のアーカイブ

中間発表「OBK48~夏の妖怪・選抜総選挙~」

7月 31日 火曜日

現在、開催中の特別展「夏の歴博・おばけ大集合!―浮世絵にみる妖怪の世界―」の展示会場では、ご来場いただいたみなさまから、お気に入りの妖怪(おばけ)を選んだり、キャッチコピーをつけたりするイベント「OBK48~夏の妖怪・選抜総選挙~」を行っていますが、本日、7月31日付けで、その中間結果を発表します。

投票総数268票。その中で、現在、1位となったのは、歌川国芳「相馬の古内裏」に描かれた「大髑髏(おおどくろ)」。獲得票数は48票でした。



それに続くのが歌川芳藤「五拾三次之内 猫の怪」の「化け猫」。獲得票数は35票。

そこに「お菊」(24票)、「小町桜の精」(20票)と続いています。

月岡芳年「新形三十六怪撰 皿やしき於菊の霊」



月岡芳年「新形三十六怪撰 小町桜の精」

子どもから大人まで、浮世絵を、じっくり見る、観る試みとしての「OBK48」。

ぜひご来場いただき、気に入った妖怪(おばけ)を投票してみてください。

次回は8月のお盆頃に中間発表をする予定です。

「OBK48~夏の妖怪・選抜総選挙~」
 NO.1妖怪を目指す妖怪たちを君の力でプロデュースしよう!素敵なキャッチコピーを考えて推し妖怪をスターの道へ導こう!
投票数の多かったトップ7の妖怪を選出し、その妖怪に1番ふさわしいキャッチコピーを考えてくれた7名の方には歴博グッズや妖怪グッズをプレゼント!
途中経過はHPやブログで公開するので、チェックしよう!
■応募期間/平成30年7月14日[土]~9月2日[日]
■場所/愛媛県歴史文化博物館 企画展示室
■参加費/当日の特別展観覧券または共通観覧券が必要です。
■応募方法/展示室内にある投票コーナーでキャッチコピーを記入して投票。

29日の特別展関連講演の開催中止(延期)について

7月 28日 土曜日

愛媛県歴史文化博物館では、特別展「夏の歴博おばけ大集合!ー浮世絵に見る妖怪の世界ー」の関連講演(7月29日[日]13:30~講師/中右瑛氏(国際浮世絵学会常任理事)「奇想天外!お化け浮世絵を楽しむ」)の開催を予定していましたが、台風12号の接近により、愛媛県内の交通機関の乱れや、「平成30年7月豪雨」の二次災害も懸念されることから、受講申込者の安全確保を優先して、開催を中止(もしくは延期)することといたしました。 今後の予定(中止もしくは延期)につきましては、講師と調整の上、近日中にお知らせいたしますので、ご理解賜りますよう、お願い申し上げます。

ギャラリートーク「奇想天外!お化け浮世絵を楽しむ」

7月 26日 木曜日

7月14日(日)に開幕した特別展「夏の歴博・おばけ大集合!―浮世絵にみる妖怪の世界―」では、葛飾北斎、歌川広重、歌川国芳、月岡芳年などが描いた奇抜で恐ろしい浮世絵など、約120点を展示し、江戸時代から続く妖怪の世界を紹介しています。

7月29日(日)には、全国的にも知られる浮世絵コレクターでエッセイストの中右瑛[ナカウエイ]先生(国際浮世絵学会常任理事)にお越しいただき、展示室内で浮世絵解説をしていただきます。

江戸文化に興味のある方、浮世絵に興味のある方、妖怪に興味のある方、ぜひご参加ください。

講演会(ギャラリートーク)
平成30年7月29日[日]13:30~ 特別展観覧料が必要
講師/中右瑛氏(国際浮世絵学会常任理事)「奇想天外!お化け浮世絵を楽しむ」

【特別展開催情報】
特別展「夏の歴博・おばけ大集合!―浮世絵にみる妖怪の世界―」
開催期間 : 平成30年7月14日[土]~9月2日[日]
会場 : 愛媛県歴史文化博物館 企画展示室・文書展示室
開館時間 : 9:00~17:30(入館は17:00まで)
ただし、8月11日[土]~8月15日[水]は9:00~18:30(入館は18:00まで)
詳細はコチラ
https://www.i-rekihaku.jp/exhibition/index.html#0714

歌川国芳「相馬の古内裏・滝夜叉姫と大骸骨」

トイレ使用可能(通常開館) 特別展「夏の歴博・お化け大集合!」も開幕!

7月 16日 月曜日

西予市宇和町にある愛媛県歴史文化博物館。

現在、当館は通常どおり開館しております。

周辺では断水が続いている地域もありますが、

博物館内は、トイレ使用可能です。

軽食のレストラン、ミュージアムショップも営業しています。

そして、ちょうど夏休み向けに、

子ども向けのワークショップも各種、取り揃えています。

7月17日は休館ですが、それ以降は夏休み期間無休となっています。

7月14日には、予定通り、特別展「夏の歴博・お化け大集合!-浮世絵にみる妖怪の世界-」が開幕しました。

浮世絵の世界を、子どもから大人まで楽しみながら観覧できる企画も行っています。

●「OBK48~夏の妖怪・選抜総選挙~」
NO.1妖怪を目指す妖怪たちを君の力でプロデュースしよう!素敵なキャッチコピーを考えて推し妖怪をスターの道へ導こう!投票数の多かったトップ7の妖怪を選出し、その妖怪に1番ふさわしいキャッチコピーを考えてくれた7名の方には歴博グッズや妖怪グッズをプレゼント!途中経過はHPやブログで公開するので、チェックしよう!
■応募期間/平成30年7月14日[土]~9月2日[日]
■場所/愛媛県歴史文化博物館 企画展示室
■参加費/当日の特別展観覧券または共通観覧券が必要です。
■応募方法/展示室内にある投票コーナーでキャッチコピーを記入して投票。

●「夏の歴博・妖怪クロスワード!」
展示室に潜む妖怪を探しながらクイズに答えて1つの言葉を導き出そう!
■開催期間/特別展会期中は毎日(休館日を除く) 9:00~17:30(シート配布は17:00まで)

この夏、ぜひ、西予市宇和町の愛媛県歴史文化博物館にお越しください。

資料貸出に伴う歴史展示室1の展示替え

7月 10日 火曜日

展示替え後の様子

今回の「平成30年7月豪雨」により被害に遭われた方々に心からお見舞い申し上げます。

豪雨被害の出るの前の7月6日に、今治市相の谷1号墳出土資料の貸出に伴い歴史展示室1にて展示替えを行いました。

この展示ケースは相の谷1号墳出土銅鏡と埴輪がいつも展示されているのですが、7月16日に発掘場所近くの来島海峡海上交通センター(今治市湊町2丁目)、同月24日~9月17日に大西藤山歴史資料館(今治市大西町宮脇)にて、発掘後50数年ぶりに里帰り展示されることになったためです。

代わりにこのケースに登場したのは伊予市上三谷出土三角縁獣文帯四神四獣鏡2面です。(詳細は、冨田尚夫2010「調査報告伊予市上三谷出土三角縁獣文帯四神四獣鏡について」『愛媛県歴史文化博物館研究紀要』第15号をご参照ください。)これらの資料は、今年1月28日まで開催したテーマ展「学芸員のまなざし‐収蔵資料逸品展‐」で展示して以来の展示になります。

その横の展示ケースには当館保管の古墳時代の銅鏡が展示されていますので、このコーナーでは銅鏡を数多く展示しています。この機会に是非、当館保管銅鏡をご覧ください。また、お近くの方は今治市での展示会で県内最大の前方後円墳の出土遺物を是非ご覧ください!

展示替え前の相の谷1号墳出土遺物

なお、当館は平常通り開館しております。レストラン(軽食)・ミュージアムショップも開店しています。心を癒やす場所として、ご利用いただければ幸いです。

明日の古文書講座の延期について

7月 7日 土曜日

明日(7月8日)、予定しておりました「古文書講座 はじめての古文書②―実際に読んでみよう―」は大雨のため、延期することになりました。開催日については、改めてお知らせいたします。参加予定の皆様には御迷惑をお掛けいたしますが、ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。

臨時休館のお知らせ

本日(7月7日)、当館は大雨の影響により、終日、臨時休館とさせていただきます。

こえだちゃんの世界展 アンケート3(完)

7月 2日 月曜日

こえだちゃんの世界展は6月17日をもって閉幕しました。10,629人もの方にご覧いただくことができました。昨日、展示していた資料の撤去が終了、旅立っていきました。展示が終わり、がらんとした展示室を見るといつもちょっと寂しい気持ちがします。でも、そんな気持ちも束の間。かわいらしい「こえだちゃん」に代わって、夏はおどろおどろしいお化けが登場。これから夏の特別展「夏の歴博・お化け大集合―浮世絵にみる妖怪の世界―」の準備が始まります。

こえだちゃんにまつわるエピソードを書いていただくアンケートの紹介も、今回が最後になります。こえだちゃん愛がいっぱい詰まったメッセージをお寄せいただき、ありがとうございました。

・とても楽しかったです。娘2人(5才、1才)とも、木のおうちでたくさん遊びました。大人も上がっていいと言われたので行ってみたら、中がトンネルみたいになっていて子供ごころをくすぐる感じでいいなぁーと思いました。おもちゃでも自由に遊べてよかったです。なかなか帰ってくれそうにありません(笑)

・いろんなこえだちゃんの木のおうちであそんで、とてもたのしかったです。はじめてなので、びっくりしました。あそんですごいなとおもいました。またあそびにきたいです。おもちゃがいっぱいあって、ぜんぶたのしそうだとさいしょおもっていました。

・ものすごく楽しかったです。子供の時からあそんでいたので、初代などのやつもあって、おもしろかったです。今日は懐かしいおもちゃに出会えて楽しかったです。

・子供もとっても楽しくしてました。こえだちゃんの世界展いいと思います。いいGWになりました。

・妹がこえだちゃんの木のおうちで毎日ごっこ遊びです。DVDでこえだちゃんの歌が流れて私もおぼえました。私自身も小さい頃に感激を覚えた一人です。

・こえだちゃん、めちゃくちゃかわいい。

・こえだちゃんのデザインや設定が良いなと思います。こえだちゃん大好き!!

・ちょうど4代目木のおうちの頃、妹がクリスマスに買ってもらったのを一緒に遊んだのを覚えています。「娘が喜ぶかな?」と来てみた展示ですが、親の私の方が楽しんでしまいました。(娘はこえだちゃん体験コーナー。息子2人は木のすべり台に夢中でしたよ)

・すっごく、なつかしかった(笑)当時すっごく、シルバニアファミリーが欲しくてだたこねて親困らせた時に買ってもらった思い出が(汗)木のおうち・・・なつかしかったな(笑)思い出をありがとう。

・10年以上前に買ってもらったおもちゃに出会えてとてもなつかしく良かったです。子どもと一緒に楽しむことが出来ました。ありがとう❤

・小さい頃、近所のお友達の家にたくさんあったこえだちゃんのおもちゃ達。お友達の家に行くたびに遊ばせてもらいました。チューリップのお家にふたごのお月さま。くものお家。そして私が唯一持っていたカプセルの国☆どれもなつかしく童心にかえって娘とたのしい時間を過ごすことができました!!感謝。

・初代の木のおうちやキラキラちゃんほしのおうちでたくさんあそんでいました。当時は箱も大事にとっておいて眺めていたので、箱までなつかしかったです。子ども達(息子6才、5才、2人)はもっていませんが、児童館などであそんでいます。

・当時のCM等思い出してなつかしかったです。あそべるコーナーもあり、子供と楽しめました。

・キティちゃんなどに興味がなかった私が初めて「欲しい」と親にねだったのが初代の木のおうちでした。表情のないこえだちゃんですが、逆に私とともに笑い、泣き、さまざまな顔を見せてくれていました。木のおうちのギミックは夢のようで、将来こんな仕掛けのあるおうちに住みたいと思ったものです。子供の頃の夢が詰まった初代のこえだちゃんと木のおうちが大好きです。

・母と娘と3人で遊びに来ました。私は姉が持っていた木のおうちで遊んだことを覚えていましたが、母は覚えてないと。娘はこえだちゃんで楽しそうに遊んでいます。これからも代々続くおもちゃであって欲しいです。

・いろいろ試行錯誤したのがよくわかり、おもしろかったです。植毛のこえだちゃんが衝撃でした。

・40年程前にお友だちの所で「こえだちゃん」にはじめて出会いました。当時は家も貧しく、私自身が持つことはできませんでしたが、本当に楽しくあそんでいました。こえだちゃんのなつかしいひとつひとつが思い出されてうれしく思います。たった1つ買ってもらえたお風呂の泡のこえだちゃんに今日再び出会えて涙がでました。40周年おめでとうございます。そしてありがとう!

・今日で7回目のこえだちゃん展です。そして娘の5歳の誕生日。GWから楽しませて頂きました。今後も楽しいイベント期待しています。

最後に大人気だったダンボールでできた大きな木のおうち。こわしてしまうのが忍びなくて、引取先を探していたところ、えひめこどもの城に設置されることになりました。遊びに行ってみてね