学校PTA活動

6月 13日 水曜日

 博物館には、単なる見学だけではなく、学校ではできにくい何らかの体験活動やワークショップを求める要望が多々寄せられます。
 4月末、三間小学校PTAの皆さんが、6月10日に行う体験活動について相談に訪れました。

 相談の結果、人数が保護者の方も含めると約90名と多く、またそのほとんどが小学校低学年だったことから、子どもたちに博物館の展示物に興味を持ってもらうという趣旨で、クイズラリーを実施することにしました。各展示室1問~2問で展示室内に計10問のクイズを設置しました。
 子どもたちは、クイズを解くのが面白かったのか、1時間余りの時間を残して解き終えた子もいました。

 クイズラリーの後は、かぶれる大きさの紙でかぶと折りを実施しました。全員が作り終えたところで、記念撮影をしました。

 当博物館では、今回に限らず学校団体等にむけて、このような学習支援活動をいろいろ行っています。ご希望等ございましたらお気軽にお問い合わせください。