令和元年度の博物館実習始まる

8月 20日 火曜日

令和元年度の博物館実習が始まりました。当館では7名の実習生を受け入れ、8月20日(火)から8月25日(日)までの6日間行われます。
博物館学芸員の資格を取得するには、大学などで様々な単位を取得する必要があります。そのひとつに「博物館実習」があります。
初日は午前中に博物館の概要説明・施設見学を行い、博物館施設の全体像を把握しました。また、実際に最近収集した資料を見ながら、博物館の資料収集の実態について紹介しました。
午後からは、歴史資料(ハガキ、切手類)の整理実習を行いました。また、文書箱を作成しました。



初日ということで実習生はまだ緊張はとれないようですが、普段見られない博物館の裏側や、学芸員の専門業務の実際、収蔵する様々な実物資料などを見て、いろんな経験をして多くのことを学んでもらえたらと思います。暑さが続きますが、体調にも気を付けながら、皆さん頑張ってください。