ことわざになった道具たち―その8―たががゆるむ

1月 14日 水曜日

たががゆるむ
たががゆるむ
(イラスト 菊池安希子)
桶(おけ)や樽(たる)は、木の部品を組みあわせて輪をはめて締(し)めています。

桶
「昔の道具の謎をとけ!」展に展示中の桶と洗濯板

この輪っかを「たが」といいます。このたががゆるんでしまうと、部品はバラバラになってしまいます。気持ちがゆるんだり緊張(きんちょう)がほどけることを「たががゆるむ」または「たががはずれる」といいます。

例 テストが終わってたががゆるんだのか、遊びまわってしまった。