民俗展示室にこいのぼり

4月 14日 土曜日

ゴールデンウィークが少しずつ近づいている某日、民俗展示室に恒例のこいのぼりが登場しました。

この真鯉(黒い鯉)と緋鯉のこいのぼりは、若松旗店(八幡浜市)が製作したもの。昭和25年頃に、今では珍しくなった手描きでつくられています。

民家をバックにおもしろそうに泳いでいる博物館のこいのぼりをぜひ見にきてください。