8月20日(土)夏休み子ども講座「教えて!村上海賊」のご案内~自由研究やレポートにも!~

8月 15日 月曜日

夏休みもお盆を過ぎましたが、お子さんの夏休みの宿題はいかがでしょうか?
歴博では、常設展示室の魅力をこれまで以上にお伝えする試みの一つとして、夏休み子ども講座「教えて!村上海賊」を開催します。

このイベントは、当博物館の中世展示をみながら、このほど「日本遺産」に認定された村上海賊について、学芸員が子ども向けに分かりやすく解説するものです。
展示品のスケッチや、甲冑や陣羽織を着て、戦国時代の軍船「小早」に乗る体験もできます。

学習した成果をまとめれば、夏休みの社会科の自由研究に役立つかも。
ぜひお越しください!

日時 平成28年8月20日(土)13:30~15:00
定員 親子10組(当日受付・先着順)
対象 小学生及びその家族
集合 開始5分前に、歴史展示室2入口にお集まりください。
参加費 常設展示観覧券が必要(小中学生は無料、一般(高校生以上)510円・65歳以上260円)
持参物 筆記用具をご持参ください。写真を自由研究に使いたい方は、カメラもご持参ください。
中世展示室の様子