【お知らせ】ベビーカー内覧会(特別展「迷路絵本 香川元太郎のフシギな世界」)

4月 3日 月曜日

4月22日(土)開幕の特別展「迷路絵本 香川元太郎のフシギな世界」のお知らせです。

かくし絵・迷路絵本作者で歴史考証イラスト画家の香川元太郎さん。PHP研究所から出版している迷路絵本『時の迷路』等は、シリーズ13冊で260万部のベストセラー絵本として多くの子ども達に親しまれています。香川元太郎さんは愛媛県松山市出身で松山東高校を卒業後、武蔵野美術大学に進み、その後、歴史考証のイラストや迷路絵本を次々と手がけ、その作品は日本のみならず海外でも多数出版されています。本展は、香川さんの作品を紹介するとともに、展示室内を立体迷路風にして親子でいっしょに楽しんで学ぶことのできる構成となっています。

期間:4月22日[土]~6月25日[日]
会場:愛媛県歴史文化博物館 企画展示室
開館:9:00~17:30(入館は17:00まで)
観覧料:大人※高校生以上550円 65歳以上・小中学生 280円

【展示のみどころ】

ベストセラー迷路絵本作家、香川元太郎さんの作品・原画等を紹介します。

香川さんの作品(迷路・かくし絵)を展示室内で立体迷路風に楽しむことができます。

香川さんの歴史迷路の作品を巨大な床迷路にして、歩いて楽しむことができます。

なお、開幕日の前日には、未就学児連れの親子を対象とした事前見学会「ベビーカー内覧会」を行います。香川元太郎さんの作品は未就学児でも充分に楽しむことのできるものです。GWなど混雑が予想されることから、ベビーカーでゆっくりと展示をご観覧いただけるよう、内覧会を計画しました。

日時:4月21日(金)10:30~17:00
定員:30組
観覧料:無料
※要事前予約〈お申し込み先〉愛媛県歴史文化博物館 TEL:0894-62-6222

ベビーカー内覧会以外にも、香川元太郎さんの講演会などさまざまな関連イベントを実施します。ゴールデンウィーク前後のご家族でのお出かけで、ぜひ、ご来場ください。

詳しくは、愛媛県歴史文化博物館HPをご覧ください。
https://www.i-rekihaku.jp/exhibition/index.html#ehon