リカちゃんの想い出1

5月 2日 水曜日

特別展「リカちゃん-夢とあこがれの45年-」も開幕して1週間。ゴールデンウィークはたくさんの来館者をお迎えしています。展示室の最後にリカちゃんの思い出をお書きいただくアンケートコーナーを設置しました。そこに寄せられた声をご紹介します。

●私が子供の頃には、友達の家に行くと大体リカちゃんとお家のセットがあり、買ってもらえなかった私はとてもさみしかった覚えがあります。それぐらいの女の子は皆リカちゃんに夢中でした。そんな事もあり、子供が出来た今では(私36才、娘3才)娘と一緒に楽しく遊ばせてもらってます。世代を超えて遊べるリカちゃん。いつまでも女の子のあこがれであり、身近な存在でいてもらいたいです。今日は1日、素敵な時間ありがとうございました!

●小学生(低学年)の頃、妹とケンカして、妹のリカちゃんの顔に油性マジックで落書きをしてしまいました。ごめんなさい。

●かわいくおしゃれで、自分もあそんじゃうかんじ。自分の子どもなかんじ。

●娘にさそわれて来館しました。予想以上の展示量で満足でした。ぬり絵等、親子で遊べる企画も良かったです。

●リカちゃん大好き。ダイヤモンドのリカちゃんには感動。小さい頃から憧れの女の子でした!!

●子ども頃夢中で遊びました。小学生になり、母に勝手に近所の子にあげられて、ショックだった事を覚えています。今、自分の娘がリカちゃん大好きです。シリーズも増えて、いつまでも女の子のあこがれですね。

●今日はありがとうございました。娘と遊んだ三十年前おもい出しました。

●いろんな時のリカちゃんが見れてすごく楽しかったです。

●私はリカちゃんと同世代です。1966年生まれです。今日はとても嬉しい気持ちで見させて頂きました。私の娘もリカちゃん大好きです。「りさ」と言います。

●30年前今の娘と同じ時にリカちゃんと出会い、今3才の娘もリカちゃんに夢中です❤あのころをなつかしく一緒に遊んでます❤可愛い「リカちゃん」永遠のアイドルです❤おめでとう

●たくさんのリカちゃんが見れてよかったです!!

●子供、四姉妹、とても楽しんで見る事ができました。とてもとてもかわいいリカちゃんばかりでした。ありがとうございました。

●私が初めてリカちゃんに出合ったのは5~6才のクリスマスでした。2代目リカちゃんがサンタさんからのプレゼントとして私の枕元にあったのです。それから小学校を卒業する頃まで友だちとずっと遊んでいました。その後は8つ下の妹にあげました。大事にしてネと。今では娘にリカちゃんをプレゼントしています。いつになっても女の子の友だちです。

●いろんなリカちゃんがいておもしろかったです。家にあるのも何こかありました。

●わたしはリカちゃんを持っていませんでした。なので大人になったらどうしてもあこがれてしまいますな。

●ありがとうございました。なつかしいです。

●私も親せきの姉から教えてもらい、今では娘が遊んでいます。母から子へつながっていくのがリカちゃんのよさですね。

●どのリカちゃんも可愛くてよかったです。

●リカちゃんにこんなに興ふんするとは思わなかった!!リカちゃんおしゃれ。人形かってくる~

●2代目リカちゃんを、祖母に買ってもらったのを思い出しました。毎日毎日、妹や友だちと人形で遊んでいた小学生の頃。服も自分で作って着せていました。今は子供のリカちゃんに服を作っています。子供にも楽しい思い出となる事と思います。

●リカちゃんの型式学的変化、興味深く見学しました。

●小さい頃すごくリカちゃんがすきで、我が家には「ゆったりさん」という家がありました。これは、自分の子どもにおいとこうと思います。で、子どもが遊ぶのをたのしみにしています❤

●母はリカちゃんを捨ててしまっていて悲しんでいたけれど…私は大事にもってま~す❤これからも大事にします❤あこがれのリカちゃん❤❤みんなのあこがれですよね❤

●30年以上前、父が出張に行くと、お土産は白い家具シリーズを買ってきてくれていました。今日はとってもなつかしかったです。

リカちゃん誕生から45年。リカちゃんがたくさんの人に愛されてきたことが伝わってくるメッセージばかりです。アンケートは会期中これからも何回かに分けてご紹介します。