ダンボールによる『こえだちゃんと木のおうち』

4月 18日 水曜日

巨大なダンボールによる『こえだちゃんと木のおうち』の制作は、1日がかりの作業となりました。

運び込まれたたくさんの部材。パスルのようで、どのように木のおうちがつくられていくのか、さっぱり想像がつきません。

下の土台に当たる部分から組み立てられていきます。大人が乗っても大丈夫なように格子状に部材が組まれていきます。

階段を取り付けて床板をはって、上部の作業に移ります。だんだん姿が現れてきました。

上部をつくりあげて、みんなが遊ぶすべり台をとりつけていきます。こえだちゃんも姿を現しました。

最後にエレベーターのボタン。木のおうちに魂を吹き込みます。

ついに完成。すべり台で遊んだり、記念写真を撮ったりできるので、ぜひ遊びにきてね。