「森のめぐみ」展準備中です。

11月 12日 木曜日
14日からはじまる巡回展「森のめぐみ」展の準備のため、総合科学博物館の学芸員さんとトラック1台が歴博にやってきました。
 早速、トラックから資料をおろします。

切り株標本、重そうです

トラックをのぞいてみると、つぶらな瞳が見つめています。

つぶらな瞳がみつめます。

「鹿!?」と歴博学芸員たちがつぶやくと、傍にいた科博の学芸員さんに「ニホンカモシカです」とあっさり訂正されました。

リス

昆虫標本

動物の剥製や昆虫標本などは普段扱うことがほとんどないので、なんだか新鮮に映ります。

作業は順調に進みました。「森のめぐみ」展は、14日(土)、開館記念イベントと同時に開幕しますので、お楽しみに。