はに坊
2017年4月29日 土曜日 17:46

よいこのみなさん こんにちは!

今日も元気な はに坊です☆

みんな、今開催している特別展

迷路絵本 香川元太郎のフシギな世界

はもう見てくれたかな?

なんと!この特別展で紹介している迷路絵本の作者

香川元太郎さんが、5/3.4にれきはくに来ちゃいます!!!

************************************


香川元太郎さんが「迷路」の魅力を

わかりやすく、おもしろく、お話してくれます☆

また、当日、れきはくで香川さんの絵本を買ってくれた方は

サイン会にも参加できちゃいます!!!

ただし参加人数に限りがあるので、気を付けてね☆

ぜひ、みなさん香川さんのお話を聞きに来てください!!!

はに坊でした☆

****************************************

香川元太郎さん講演会「迷路はこんなにおもしろい」

<日時>5/3(水・祝)14:00~15:30(整理券配布/12:30~13:30)

******5/4(木・祝)10:30~12:00(整理券配布/9:00~10:00)

<場所>多目的ホール

<定員>各回先着300

<参加費>当日の共通観覧券が必要

※整理券配布は総合案内横(整理券配布所)にて先着順に配布いたします。

共通観覧券をご購入の上、整理券配布所へお越しください。

<サイン会について>

・当日、館内で香川さんの絵本をご購入いただいた方、先着50名様が対象です

・サイン会参加には整理券が必要です。サイン会整理券は講演会整理券と同じ場所・時間に

先着順でお配りします

・サインはお1人さま1冊限りです

・サイン会時にレシートを確認させていただきます


きのこ
2017年4月20日 木曜日 8:59

よい子のみなさん こんにちは!


工作大好き きのこです♪


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日は4月22日(土)からこども歴史館ではじまる

「ペンケースにデコしよう♪」について作り方を紹介します。

まず紙に下書きをしましょう。好きな絵を描いていこうね。

何の絵かな?

下書きができたら、いよいよガラス絵の具を使って色をつけていきます!

この時、絵の具が手や服につかないように気を付けようね。

上手くできるかな?

完成したよ☆

はに坊を描いていたんだね!

絵の具は書き終わったらきれいにふこうね♪

完成したペンケースは、厚紙に包んで持って帰れるよ!

絵の具がかわくのに少し時間がかかるので、気を付けて持って帰って下さいね。

絵の具以外にも、かわいいシールやスタンプも用意してますよ♪

自分だけのペンケースを作っちゃおう!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

日時:4/22~6/25の土・日・祝およびGWイベント日

10:00~12:00/13:00~16:00

場所:こども歴史館

材料費:200円(友の会会員も有料)

きのこ
2017年4月9日 日曜日 17:02

よいこのみなさん こんにちは!

工作大好き きのこです☆

今日はこども歴史館で4月22日からはじまるワークショップ

ビー玉迷路をつくろう!”のご紹介です。

*****************

みんな大好きビー玉迷路!

作り方を簡単にご紹介します。

まずは台紙にえんぴつで下書きをします。

みんな好きな絵を描いてみてね!

今回はかぶとをかぶったはに坊を描いちゃいましょう☆

下書きが完成したらマジックで色をぬっていきましょう!

はに坊もわくわくしているようです!!!

次は迷路のかべを接着剤でくっつけていきます!

ビー玉が通れるくらい間をあけるのがポイントです。

定規を用意しているので参考にしてみてね☆

こちらがかべを全部くっつけた様子です。

はに坊がかべに囲まれていますね!

最後に箱に入れたら完成!

なんだか難しそうだぞ~

はに坊はゴールできるかな???

************************

作って楽しい、遊んで楽しいビー玉迷路!

みんなの作品もいっぱい見たいな!!

ぜひ、こども歴史館に遊びに来てくださいね♪

***************

ビー玉迷路をつくろう

<日時>4月22日(土)~6月25日(日)の土・日・祝およびGWイベント日

****10:00~12:00/13:00~16:00

<場所>こども歴史館

<材料費>200円(友の会会員は期間中1回半額)

はに坊
2017年4月5日 水曜日 9:04

よいこのみなさん こんにちは!

今日も元気な はに坊です☆

************************

まだまだ寒い日もあるけど、

だんだんあたたかくなってきましたね!

今日はとても天気がよかったので、

お兄さんとれきはくの春を探しに行ってきました!

******************************************

れきはくにはさくらの木があるのだけど、咲いているかな?

**************

このさくらはまだつぼみだね☆

あ!こっちはもうすぐ咲きそうだよ!!!

*************

ほかにも何か春はないかな~♪

いっぱいにょきにょきしてる~!!!

これは何の芽だろ~???

**************

たんぽぽ はっけーん!!!

***********************************************************

おさんぽしていたらウグイスも気持ちよさそうに鳴いていたよ!

みんなもれきはくの春を探しに来てね☆

はに坊でした!



どんぐり
2017年2月8日 水曜日 8:56

よい子のみなさん、こんにちは!

歴史大好き!どんぐりです。

今日も特別展「はに坊と行く!えひめの古墳探訪」にちなんだ

ワークショップのご紹介です。

*********************************

*********************************

温めると、形を変えることができる透明な粘土を使って、

勾玉や古墳の形をした、オリジナルのペンダントを

作ってもらいます。

*********************************

*********************************

勾玉とは、

古代の装身具(そうしんぐ)の一つであると考えられます。

つまり、アクセサリーですね。

(古墳については、「はに坊の発掘!古墳ケーキ」でご紹介しましたので、そちらをごらんください。)

********************************

古代のアクセサリーは、自分の身を、きらびやか飾るだけでなく、

魂を守ったり、呪術的(じゅじゅつてき)な意味合いも

持つものではないか?と思われます。

**********************

医学や技術が発達していなかった時代、

病気や気象の異常などは、

皆を統率しなければならない立場の人にとっては、

大変な脅威であったと思われます。

きらきらしたものやピカピカしたものには

よくないものを、はねかえす力が宿っていると

考えたのかもしれませんね。

****************************

勾玉の形にどのような意味があるのかについては、

いろんな説がありますが、

人々が、願いを込めて作ったものであることには、

違いないと思います。****************************

今回の特別展で展示されるこちらの勾玉は、水晶でできたものですが、

勾玉は出雲地方で作成されたものだそうです。

出雲地方は、玉づくりで有名な地域ですが、

遠い愛媛の地まで、運ばれてきたんですね。

すべてのパーツが、水晶でできているのはとても珍しいそうです。

また、このようにつながった状態で展示されるのも、

あまりないようですよ。

この機会にぜひ、展示室でご覧くださいね。

******************************

******************************

古代人の気持ちになることができるかも?

自分だけの、勾玉・古墳型のペンダントを作って、

身に着けてみたいお友達は、ぜひこちらのワークショップに

参加してみてくださいね!

********************************

オリジナル勾玉ペンダントをつくろう

日時:平成29年2月11日(土・祝)~4月9日(日)

場所:こども歴史館

材料費:200円(友の会会員は1回半額)

********************************

********************************

どんぐりでした。