2011年1月 のアーカイブ

はに坊
2011年1月27日 木曜日

こんにちは!はに坊です。今日も寒いですねっ!

れきはくでは、ときおり雪がちらついていますが、

ボクは元気いっぱいですよ~☆

 だんだんと近づいている「おひなさまイベント」についての話題を。

これにむけて、スタッフのお兄さん・お姉さんたちは

何やら色々と準備をしているみたい♪

今日はこのなかから、ボクも楽しみにしている、

「れきはく市・おひなさまマルシェ」についてご紹介☆★

 

       れきはく市・おひなさまマルシェ

おひなさまイベントのれきはくには、おんなこのすきなものがあつまります。

いろいろ集まるよ♪

★地元特産品たち【予定】

   おいしいみかんジュース・あつあつじゃこ天・カステラ焼き

★手作り作家さんのハンドメイド作品たち【予定】

   バッグ類・ポーチ類・編みぐるみの動物さん・けしゴムはんこ・

   羊毛フェルト・木工作品・プチプラかわいいアクセ類・こども服・

   着物リメイク・紙小物・陶製小物・作家さんたちのおすすめ雑貨

★おいしいもの【予定】

   手作り作家さんの焼き菓子・パン(26日限定)・からあげ・

   おまんじゅう・フライドポテト・あげたこ焼き

★人気雑貨屋さんのおすすめ商品たち【予定】

   雑貨類・ビンテージパーツのアクセ類・

   店長さんのハンドメイド品も

★植物たち【予定】

   かわいい多肉植物(26日限定)・

   おしゃれ&めずらしい花苗とガーデニンググッズ(27日限定)

★ちょっとおすまし お茶席体験コーナー【予定】

 

いつものれきはく市にくわえて、

おひなさまにちなんだマルシェ(フランス語で市・市場)があるよ。

なににしようか迷うのも楽しいよねっ♪

あなたのすきなものをみつけにきてくださいね☆

おまちしていま~す★

おひなさまイベントの情報は、こちらをごらんくださいね。

http://www.i-rekihaku.jp/exhibition/2011/0222/index.html

きのこ
2011年1月26日 水曜日

みなさんお元気ですか?きのこです。

今週末から節分寒波?がやってくるそうですが、

こども歴史館はどんなに寒かろうが、

土・日・祝日にばっちり☆はりきって!オープンしていますよ!

お外で遊べない!くらい寒いときには、

あったか~い室内で、昔のおもちゃで遊びませんか?

新しいおもちゃもはいりましたよ~♪

「魚魚(とと)あわせ」と

「紋(もん)かるた」です。

カルタ遊びだけでなく、いろいろな遊びが出来るカードですよ。

親子で白熱した戦い?なんていかがですか?

そういえば!「オリジナル和風メモ帳をつくろう」・「ぽち袋をつくろう」・「ゴム銃をつくろう」

今週が最終ですよ!ラスト2回です。

ちなみに、今後また これらのイベントがいつ実施されるかなどは未定です。

気になっているひとは、お見逃しなく!!

ではでは、みなさんの参加をおまちしていま~す☆

きのこ
2011年1月20日 木曜日

こんにちは!キノコです。

今日はイベントのお知らせだよ☆

れきはくでは、

2月5日(土)・6日(日)の2日間限定で、

節分にちなんだ食体験イベント

「きなこボ―ロをつくろう♪」を開催するよ~!!

節分といえば、豆まきをしたり、恵方巻きを食べるのが定番だけど、

大豆でできた「きなこ」を使って

おいしいボ―ロをつくってみるのも楽しそうだよね★

つくり方はとってもかんたん。

片栗粉、砂糖、ベーキングパウダー、きなこ、卵をまぜて・・・

生地をまるめて電子レンジであたためよう!!

2分ほどあたためたら、できあがり♪

サクサクあまくておいしいよ☆

みんな、ぜひ参加してね♪

日時/2月5日(土)・6日(日)

    13:00~15:00

場所/エントランスホール

材料費/200円(友の会会員は1回無料)

定員/先着30名

はに坊
2011年1月10日 月曜日

今、れきはくではお正月遊びのコーナーを設置しているよ♪

かるたけん玉福笑いなどなどたくさんあるんだけど、今日はお正月遊びの代名詞羽つきに挑戦したよ!!

羽つきは昔からある遊びで、病気を打ちはらったり、悪いことをふせぐための遊びだったらしいんだ。

そこでボクもれきはくに悪いことがおこらないように、それにダイエットもかねて羽つきに挑戦したよ!

でもひとりで遊ぶのさびしいから、れきはくに来てくれたお友達と遊ぶことしました。

白熱した戦い・・・とまではいかなかったけど、ちゃんとかえせたよ~♪

いい汗かいて、少しはウエストもしまった・・・、これでれきはくに悪いことはなくなるね。

最後は、お友達とツーショット!!健闘をたたえあいました。

ボクと戦いたいキミ!挑戦まってるぜぇ!!

どんぐり
2011年1月8日 土曜日

歴博では本日より平成22年度「小・中学生ふるさと学習作品展」を開催しております。

この作品展では、夏休みに県内の小・中学生が郷土の人物について調べたことが展示されています。

 

 

一生懸命さや人物への思い入れが伝わってきます。

また、作品をじっくりみていると、こどもたちの行動力のすごさに思い知らされます。

例えば、人間国宝・高橋貞次を調べた松山市立道後小学校の宮内梨帆ちゃん、夢美ちゃん、咲弥ちゃんの壁新聞をみると、なんと歴博までたずねて来てくれて当館の今村学芸員にインタビューしています。

この探究心には頭が下がります。

さらに他の作品に目を移すと、表現力の豊かさも驚かされます。

「重信川」という川の名前にもなった足立重信について調べた愛媛大学教育学部附属中学校1年生の清水媛香さんの作品は、歴史好きのわたくしどんぐりにとってヒット作品でした。

この壁新聞をよ~くみると・・・

 

お手製のイラストで治水工事の様子がわかりやすく解説されています。こういう工夫が大切であるとつくづく思いました。

「ふるさと学習展」をみると、こどもから教えられることがたくさんあります。ぜひ、こどもたちの力作を観に来てください。

歴博での展示は1月23日(日)まで。