匂袋をつくってみたよ♪

はに坊

こんにちは~はに坊です!

なんだかいいにおいがしてくるな~と思ったら、

スタッフのおにいさんとおねえさんが、こんなものをつくっていたよ~★

このかわいいふくろ、

匂袋(においぶくろ)って言うんだって~!!

匂袋(においぶくろ)は、かわいいだけじゃなくて、とってもいいかおりがするんだ★

そのヒミツはコレ!!

香料(こうりょう)と・・・

香粒(こうつぶ)だよ!

 

これがふくろの中に入ってるんだ★

匂袋(においぶくろ)の歴史はふるくて、

なんと、1200年前からあったんだって~♪

奈良県にある、正倉院(しょうそういん )には、

8世紀(せいき)ごろの匂袋(においぶくろ)が保管(ほかん)されているんだよ。

昔の人も、かおりを楽しむ習慣(しゅうかん)があったんだね。

こども歴史館では、2月25日(土)から、

匂袋(においぶくろ)をつくるワークショップがはじまります★

かわいい匂袋(においぶくろ)が、

とってもかんたんにつくれちゃうんだ☆

えらべる香りは4種類(しゅるい)!

ミントウメバラサクラ

どれにしようか、まよっちゃうな~☆★☆

もちろん、かわいいふくろもいろんな種類(しゅるい)からえらべるよ!!!

ふでばこや、ポーチの中に入れたり、

おへやにかざったり、

匂袋(においぶくろ)の楽しみ方はいろいろ★

れきはくで、キミだけの匂袋(においぶくろ)をつくってね!

「匂袋をつくろう」

日時:特別展会期中(2/21~4/8)の土曜・日曜・祝日

    13:00~16:00

材料費:300円(1個)

定員:各日先着30名

詳しくはこちら・・・

http://www.i-rekihaku.jp/event/kodomo/index.html

コメントをどうぞ