かぶとをつくろう!

どんぐり

よいこのみなさん、こんにちは

歴史大好き どんぐりです!

暖かい春がきたと思えば、また冬に逆戻りのような寒さがきたね。

体調をくずさないように 気を付けましょう!

**************************************

れきはくでは、4月21日(土)~5月6日(日)までの土・日・祝日に

こどもの日に関連したワークショップ 「かぶとをつくろう!」が開催されます。

皆は兜(かぶと)を知ってるかな?

兜というのは、戦う時に頭を守るために使われてた防具(体へのダメージを防ぐ道具)のことです。

日本では、1300年以上前の古墳時代(こふんじだい)の兜が一番古いものです。

最初は頭を守るだけだった兜は、着けている人が戦う場所でも目立つようにと

派手で、変わった形の兜が作られていきました。****************************************************

今回のワークショップでは、兜をのりやはさみを使わずに作っていきます。

こどもの日、自分で作ったかぶとで、かっこいい武将になっちゃいましょう!

「かぶとをつくろう!」は5月6日(日)までです。

気になる人は、ぜひ れきはくに来てください。

どんぐりでした。
***************************************

日  時:4月21日(土)~5月6日(日)の土・日・祝日及びGWイベント日

****10:00~12:00/13:00~16:00

場  所:エントランスホール

材料費:650円(友の会会員も有料)

*材料がなくなり次第終了です

***************************************

コメントをどうぞ