展示案内特別展・テーマ展 詳細

特別展「戦国乱世の伊予と城―国史跡 能島城・湯築城・河後森城の世界―」

 戦国時代の伊予には群雄が割拠し、城も数多く築かれました。県内には国の史跡指定を受けた中世城郭が3城あります。能島城(今治市)、湯築城(松山市)、河後森城(松野町)です。近年の城郭ブームの中、中世城郭にも目が向けられ、この3城は「日本100名城」「続日本100名城」にも選ばれるなど注目を集め、県内でも研究の進展や発掘の成果などを受け、興味関心が高まりを見せています。
 能島城は海賊衆能島村上氏の本拠(海の城)、湯築城は伊予守護河野氏の本拠(守護の城)、河後森城は伊予・土佐国境のかなめ(境目の城)として、それぞれ異なる性格を持ち、さらに東予の海、中予の平野、南予の山間に位置しているため、異なる地域性の中で独自の歴史を積み重ねてきました。この3城を取り巻く歴史には、多様な地域性を有する伊予という地域の戦国時代を理解する様々なヒントが隠されているのではないでしょうか。
 本展では、東予・中予・南予それぞれに所在する、国の史跡指定を受けた戦国時代の3城にスポットをあてて関連資料を一堂に会し、関係施設・機関とも連携しながら、歴史資料や考古資料をもとに、三者三様ともいえる城、城主、取り巻く歴史などを紹介します。

展示概要

会場
企画展示室
会期
2020年9月19日()~11月23日(月・祝
開館時間
9:00~17:30(入館は17:00まで)
観覧料
  大人
(高校生以上)
高齢者
(65歳以上)
小・中学生
特別展のみ 550
[440円]
280円
[230円]
特別展・常設展
共通観覧料
850円
[680円]
430円
[350円]
280円
[230円]
※[]内は20名以上の団体料金
※共通観覧券をご購入の方にはポストカードをプレゼント!
休館日
開催期間中の休館日:9月23日(水)、9月28日(月)、10月6日(火)、10月12日(月)、 10月19日(月)、10月26日(月)、11月4日(水)、11月9日(月)、11月16日(月)
開館日カレンダーはこちら

展示構成

  • (1)プロローグ 戦国乱世の記憶
  • (2)守護河野氏と湯築城
  • (3)海賊衆能島村上氏と能島城
  • (4)予土国境と河後森城
  • (5)エピローグ 史跡活用に向けて

主要展示資料

  • 能島村上氏関係資料、宮窪村上文書(個人、村上海賊ミュージアム)
  • 能島城出土遺物(村上海賊ミュージアム)
  • 村上武吉祈願状(光林寺:今治市)
  • 湯築城出土遺物(愛媛県教育委員会)
  • 河野刑部大輔通宣安堵状(天徳寺:松山市)
  • 河野弾正少弼通直制札(浄明院:松山市)
  • 河野左京大夫通宣書状(松山城)
  • 河後森城出土遺物(松野町教育委員会)
  • 河原淵教忠掟書(照源寺:松野町)
  • 延川天満宮棟札(白王神社:鬼北町)
  • 一条房家画像、中村城出土瓦等(四万十市郷土博物館)
  • 能島城跡
    (今治市村上海賊ミュージアム提供)
  • 紫糸威曲輪
    (今治市村上海賊ミュージアム蔵)
  • 湯築城跡
    (愛媛県都市整備課提供)
  • 道後湯月城之図
    (松山大学図書館蔵)
  • 河後森城跡
    (松野町教育委員会提供)
  • 一条房家画像
    (四万十市郷土博物館蔵)
伊予国嶋々古城之図(個人蔵)
瀬戸内海の島々にある古城跡の分布を詳細に示した絵図。海賊衆能島村上氏の能島城がある越智郡島嶼部が最も大きく誇張されている。
湯築城出土タイ産鉄絵壺(愛媛県教育委員会蔵)
守護河野氏の湯築城の家臣団居住区から出土したタイ産の壺で、縦横の直線文に唐草状の文様や波状の文様が鉄絵で描かれている。
河原淵教忠掟書(照源寺蔵・松野町教育委員会保管)
河後森城主の河原淵教忠が菩提寺の照源寺の寺領について、今までと変わることなく安泰であることを保証した掟書。

関連講座

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、予定を変更、または中止する場合がございます。あらかじめご了承ください。

  • 【特-1-1】特別展関連講座

    (歴史)学芸員リレー講座
    能島城・湯築城・河後森城の「守り」を知る

    2020年10月4日(
    13:30~15:30

    講師:
    田中 謙 氏(今治市村上海賊ミュージアム)
    神石 都 氏(湯築城資料館)
    亀澤 一平 氏(松野町教育委員会)
    会場:
    多目的ホール
  • 【特-1-2】特別展関連講座

    (体験)
    国史跡めぐり 国境の城 河後森城に登る

    2020年10月11日(
    13:30~15:30(予定)

    講師:
    亀澤 一平 氏(松野町教育委員会)
    会場:
    松野町(現地集合:JR松丸駅)
    定員:
    20名 ※事前申し込みが必要です。
  • 【特-1-3】特別展関連講座

    (体験バスツアー)
    国史跡めぐり 海賊の城 能島城に上陸

    2020年10月17日(
    8:30~18:30(予定)

    講師:
    田中 謙 氏(今治市村上海賊ミュージアム)
    会場:
    今治市(バスツアー)
    定員:
    20名 ※参加費・事前申し込みが必要です。
  • 【特-1-4】特別展関連講座

    (体験バスツアー)
    国史跡めぐり 守護の城 湯築城を探索

    2020年10月25日(
    12:00~18:00(予定)

    講師:
    神石 都 氏(湯築城資料館)
    会場:
    松山市(バスツアー)
    定員:
    20名 ※事前申し込みが必要です。
  • 【特-1-5】特別展関連講座

    (歴史)
    伊予の乱世の諸相―「戦い」の時代と「境目」の伊予―

    2020年11月1日(
    13:30~15:00

    講師:
    山内 治朋(当館専門学芸員)
    会場:
    多目的ホール

主催等

主催:
愛媛県歴史文化博物館
特別協力:
今治市村上海賊ミュージアム、松野町教育委員会、湯築城資料館
後援:
愛媛県市町教育委員会連合会・愛媛新聞社・NHK松山拠点放送局・南海放送・テレビ愛媛・あいテレビ・愛媛朝日テレビ・愛媛CATV・ケーブルネットワーク西瀬戸・八西CATV・西予CATV・宇和島ケーブルテレビ・FM愛媛・FMがいや