展示案内特別展・テーマ展 詳細

テーマ展「東予と南予の弥生文化と青銅器」

 令和3年度の京都国立博物館の考古資料相互活用促進事業により、西条市出土平形銅剣5点と西予市出土銅矛1点が当館に貸し出されることを機に、近年、今治道路の建設等に伴い発掘調査・整理作業が進められている東予地域の弥生文化と、西予市宇和町にて発掘調査・整理作業が進められている南予地域の弥生文化を対比する形で、県内の弥生文化の地域性を紹介します。

展示概要

会場
愛媛県歴史文化博物館 考古展示室
会期
2021年7月17日()~12月5日(
開館時間
午前9時~17時30分(展示室への入室は17時まで)
観覧料
  大人
(高校生以上)
高齢者
(65歳以上)
小・中学生
常設展観覧料 540円
[440円]
280円
[230円]
無料
[無料]
※[ ]内は20名以上の団体料金
休館日
月曜日(ただし第1月曜は開館、翌火曜日が休館。祝日及び、振替休日にあたる場合は、直後の平日が休館。夏休み期間中は無休。)
開館日カレンダーはこちら
協力
京都国立博物館

展示構成

  • (1)京都国立博物館所蔵里帰り資料
  • (2)東予出土の青銅器と集落遺跡
  • (3)南予出土の青銅器と集落遺跡
  • (4)参考 中予出土の青銅器

主な展示資料


京都国立博物館所蔵資料
西条市福成寺天神谷出土平形銅剣 5点
(伝)西予市宇和町出土広形銅矛 1点


東予出土の青銅器
今治市経田遺跡出土平形銅剣(愛媛県教育委員会蔵)
西条市福成寺天神谷出土平形銅剣(個人蔵)
西条市願連寺扇田出土中細形銅剣(福岡八幡神社蔵・県指定有形文化財)


東予の集落遺跡
西条市久枝Ⅱ遺跡出土遺物(愛媛県教育委員会蔵)
今治市経田遺跡出土遺物(愛媛県教育委員会蔵)


南予出土の青銅器
西予市宇和町清沢観寂寺旧蔵平形銅剣(西予市教育委員会蔵)
(伝)西予市宇和町杢所出土中広形銅矛(西予市教育委員会蔵)
西予市宇和町久枝大窪台出土広形銅矛(個人蔵)
西予市宇和町日吉神社銅矛採録棟札(日吉神社蔵)


南予の集落遺跡
西予市宇和町坪栗遺跡出土遺物(西予市教育委員会蔵)
西予市宇和町上井遺跡出土遺物(当館保管・愛媛県教育委員会蔵)


中予出土の青銅器(参考資料)
(伝)松山市道後樋又出土平形銅剣(福岡八幡神社蔵)
伊予市上野出土広形銅矛(復元・当館蔵)



  • 西条市福成寺天神谷出土平形銅剣
    (京都国立博物館提供)
  • 今治市経田遺跡出土平形銅剣
    ((公財)愛媛県埋蔵文化財センター提供)
  • (伝)西予市宇和町出土広形銅矛
    (京都国立博物館提供)
  • 西予市宇和町日吉神社蔵銅矛採録棟札
  • 西条市久枝Ⅱ遺跡磨製石剣出土状況
    ((公財)愛媛県埋蔵文化財センター提供)
  • 西予市宇和町坪栗遺跡ナスビ形平鍬出土状況
    (西予市教育委員会提供)

関連事業

  • 2021年7月18日()13:30~15:00

    考古講座①
    「青銅器からみた東予・中予・南予」 吉田広氏(愛媛大学ミュージアム) 
  • 2021年8月8日()13:30~15:00

    考古講座②
    「愛媛における弥生社会の形成と青銅器」 柴田昌児氏(愛媛大学埋蔵文化財調査室) 

    10月以降も考古講座を開催予定
  •