友の会友の会主催の会員限定の行事

研修旅行

年に1回研修旅行を行っています。令和元年度は特別展「瀬戸内ヒストリア」に合わせた内容で「備中高松城合戦ゆかりの地を訪ねる」として、吉備津神社、蛙ヶ鼻築堤跡、備中高松城跡、造山古墳を訪れました。

現地学習会

年に2回県内の史跡や博物館を訪ねる現地学習会を行っています。
令和元年度の第1回現地学習会では「四国西予ジオパーク~城川・野村編~」を実施、野村の町歩き、桂川渓谷やギャラリーしろかわを見学しました。
第2回現地学習会では「波止浜をめぐる」を実施しました。今治の大浜地区へ行き、大浜神社の見学、八木商店本店の見学を行いました。

クラブ活動

現在4つのクラブが活動中です。

  • 【民俗クラブ】

    民俗クラブは、愛媛の民俗に関する勉強会を行うとともに、実際に現地で民俗調査や見学会を行っています。
    平成30年度は講演会「ハザードマップから学ぶ愛媛の災害」:を行いました。

  • 【土器ドキクラブ】

    考古学(土器や石器、古墳や遺跡)に興味を持っている方を対象に、主体的に学習し、会員相互の親睦を深めていくクラブです。平成28年度は現地学習会として、高知県立埋蔵文化財センターにて「田村遺跡群とその時代2」を、高知県立歴史民俗資料館にて「発掘された日本列島2016」展を観覧しました。

  • 【裂織クラブ】

    先人の知恵に学びながら、機織り機を使ってコースターなどの作品を制作します。
    主に第1月曜日と第4日曜日に活動しています。

  • 【古文書クラブ】

    くずし字を読めるようにし、内容を理解した上で、その時代の雰囲気を感じられるよう活動を行っています。活動日は主に第3木曜日の午後です。また、年に1回現地学習会も行っています。平成30年度は愛南町役場を訪れ、古文書史料の講話をいただき、庄屋文書の見学を行いました。会員相互で教えあいながらゆっくりと学んでおりますので、興味のある方はお気軽にお問い合わせください!

展示解説会

特別展の見どころを学芸員が解説します。
令和元年度は秋の特別展「瀬戸内ヒストリア―芸予と備讃を中心に―」を担当した4人の学芸員により解説会を実施しました。

ヘルシー歴史ウォーク

年に1回身近な歴史スポットをウォーキングします。
平成30年度は博物館から明石寺、東多田番所跡、鳥坂番所跡までを、江戸時代に描かれた遍路日記や村絵図景観図を確認しながら歩きました。

現地学習会やヘルシー歴史ウォークは、個人ではなかなか行くことができないところに赴くことも多く、好評の行事となっています。ご興味を持たれた方は友の会のご入会を是非ご検討ください!

お問い合わせ先

〒797-8511
愛媛県西予市宇和町卯之町4-11-2
愛媛県歴史文化博物館 友の会事務局

TEL:0894-62-6222 
FAX:0894-62-6161