愛媛県歴史文化博物館       お問い合わせ
歴博について フロア紹介 利用案内 交通アクセス
展示案内
特別展
テーマ展
常設展
展示スケジュール
トップ
 
特別展・企画展

予告
特別展 はに坊と行く!「えひめの古墳探訪」展
開催期間 平成29年2月11日[土]~4月9日[日]
会場 愛媛県歴史文化博物館 企画展示室
開館時間 9:00~17:30入館は17:00まで)
休館日 月曜日
※ただし第1月曜日は開館、翌火曜日が休館。祝日及び振替休日にあたる場合は、直後の平日が休館。
観覧料 大人※高校生以上 65歳以上 小中学生
特別展 320円(260円) 160円(130円)
※( )内は20名以上の団体料金。

 近年、古墳めぐりが歴史ブームの一つとして人気上昇中です。愛媛県内にも約2,000基の古墳が現存しています。盗掘や開発などで破壊され、築造時の状況を残す古墳が少ない中、県内でも千数百年を経た現在に姿を伝え、史跡整備や公園整備の一環として見学できる古墳が増えてきています。
 本展では、当館のマスコットキャラクター「はに坊」がナビゲーターとして、県内の古墳をわかりやすく解説します。県内の歴史・考古学に関心のある方だけでなく、児童・生徒のみなさんの歴史学習に役立たせていただければ幸いです。

展示構成
【Ⅰ】プロローグ 古墳探訪の世界へ―明治期の古墳調査―
  • ①お雇い外国人W.ゴーランドの朝倉古墳調査
  • ②「坊っちゃん」の赤シャツのモデル?横地石太郎氏の古墳研究
【Ⅱ】南予の古墳探訪 西予市河内奥ナルタキ1号墳・大洲市阿蔵古墳他
【Ⅲ】中予の古墳探訪 伊予市猪の窪古墳・松山市朝日谷2号墳・東温市川上神社古墳他
【Ⅳ】東予の古墳探訪 今治市相の谷1号墳・新居浜市正光寺山古墳群・四国中央市経ヶ岡古墳他
【Ⅴ①】古墳時代のくらしの変化
【Ⅴ②】えひめの埴輪
【Ⅴ③】韓半島からもたらされた土器
【Ⅴ④】装身具の世界
【Ⅵ】エピローグ 古墳から何がわかるの?―人骨から見た被葬者像―
主な展示資料

今治市高橋仏師(たかはしぶっし)1号墳鶏形埴輪
(愛媛県教育委員会蔵・当館保管)
 
伊予市猿ヶ谷(さるがたに)2号墳出土陶質土器
(愛媛県教育委員会蔵・当館保管)
 

伊予市猪の窪(いのくぼ)古墳出土鉄製品(伊予市教育委員会蔵)

関連講座
考古講座③「特別展「えひめの古墳探訪」のみどころ」
開催日
平成29年2月18日(土) 13:30~15:00
講師
冨田尚夫(当館学芸員)

考古講座④「えひめの埴輪を探る」
開催日
平成29年3月4日(土) 13:30~15:00
講師
山内英樹氏(松山市教育委員会)

体験講座⑨「東予の古墳探訪」バスツアー
開催日
平成29年3月12日(日)
募集定員
30名
参加費
4500円
※応募者多数の場合は抽選になります。

※事前申込が必要です。

>>関連講座へのお申し込みはこちら


関連イベント
「はに坊の発掘!古墳ケーキ」
開催日
特別展開催期間中(2月11日~4月9日)の土・日・祝日 13:00~15:00
※ただし、おひなさまイベント開催日(2月25日、26日)は除く。
定員
各日先着10名
材料費
400円(友の会会員は1回半額)

学芸員による展示解説会
開催日
平成29年2月26日(日)・3月26日(日) 13:30~14:30



トップ
このページの先頭へ

このホームページに含まれるデータは愛媛県歴史文化博物館が著作権を保有しています。掲載情報の許可無き転載を禁止します。
All Rights Reserved Copyright © 2009 MUSEUM of EHIME HISTORY and CULTURE. (JAPAN)