「ハローキティにアートしよう」4回目開催

8月 26日 水曜日

素焼きキティに絵付けするワークショップも本日が最終回になりました。今日もたくさんのお客さんに参加していただきました。
最後のキティちゃんを参加者の方にお渡しして受付終了。世界で一つだけ、私だけのキティちゃんが出来上がり、新しいお家へと巣立っていきました。参加者のアンケートでも、皆さんとっても楽しんでいただけたようで満足度満点のワークショップとなりました。もちろん、スタッフもたくさんのキティちゃんと出会える楽しいワークショップでした。参加しれくれたみなさん、本当にありがとうございました。

それでは、4回目のワークショップ制作分をご紹介です!!







特別展「ハローキティアート展」も会期が1週間をきってしまいました。
8月29日(土)には、ハローキティ3代目デザイナー山口裕子さんのギャラリートーク&サイン会が開催されます。

(詳細はこちら

皆さまのお越しをお待ちしております。

©’76,’15 SANRIO

キティちゃんがあそびにきたよ~!!

8月 10日 月曜日

今日はキティちゃんがあそびに来てくれるとあって、朝から女子率がとっても高い歴博です。
ショーが始まる前には「キティちゃ~ん」とかわいい掛け声が多目的ホールのあちらこちらからかかり、会場のみんながキティちゃんの登場をドキドキしながら待ちます。
ハローキティアート展のテーマになっている不思議な国のアリスにちなみ、歴博に遊びにきてくれたキティちゃんはもちろんアリス姿。会場のみんなからもキティちゃんが登場すると、一斉にカワイイ~の大合唱。

遊びに来てくれたみんなは、おねえさんとキティちゃんからダンスを教わって、一緒にダンスを踊ったり、キティちゃんのクイズに挑戦したり、楽しい時間はあっという間。

本日のスペシャルゲスト、愛媛県のゆるキャラみきゃんが歴博に遊びにきてくれました!!

キティちゃんとみきゃんの夢のスペシャルフォトセッションに会場のみんなも大喜び。
キティちゃんにハグしてもらって、みきゃんも大喜び。
お客さんからも、みきゃんカワイイ~の黄色い声をいただきました。みんなありがとう!!

小さなカメラマンさんたちへのポージング、ばっちり決まってますね。
会場のみんなは上手に写真撮れたかな?
みきゃん
みきゃんは、ゆるキャラグランプリ2015にエントリー中です。
みなさん、ゆるキャラグランプリでは、ぜひみきゃんを応援してね。

ハローキティアート展は8月31日(月)まで開催中です。
みなさまのお越しをお待ちしています。

(c)’76,’15 SANRIO APPROVAL No.SP561126

ハーモニカたんすの音を聞いてみよう!昔のくらし探検隊、夏のくらし編

8月 4日 火曜日

 暑い夏がやってきました。
 愛媛県歴史文化博物館でも、民俗展示室2を夏仕様に模様替えしております。
 この時期にだけ展示室で見られるのが、蚊帳です。クーラーや網戸のなかった時代は、眠る時に虫よけのために蚊帳を吊っていました。蚊帳の中では風は通るが虫は入れないのでぐっすり眠ることができます。

 昔のくらしでも、暑い夏を涼しく過ごす工夫がされていた様子を見ていただけます。
 さらに!
 見るだけでなく、昔の道具をさわったり動かしたりして体験できる「昔のくらし探検~夏のくらし編~」が開催されることになりました!
 普段なら上がれない家の中に入ったり、触ることができない道具を動かしてみたり、学芸員やボランティアさんと一緒に探検に行きませんか?
 夏のくらしということで、蚊帳に入って不思議な空間も体験していただけますよ。
 さらに今回は、にわかに注目を浴びているハーモニカたんすの音色も聞いていただく予定です。
 実はハーモニカたんす、昨年度に修繕を行いました。引き出しの一つの金具が外れてしまったのです。当館所蔵のハーモニカたんすは、幸いにも製造者である家具屋さんが現在も営業されています。その家具屋さんへ修繕をお願いしました。

 更に、ハーモニカたんすを丸ごと運んで直してもらうのではなく、引き出し一つだけだったことも幸いでした。この機会に、ハーモニカたんすの手入れの方法などもお聞きできました。

 そして、この写真が引き出しを抜いた奥の部分で、「ハーモニカ」たる所以です。ハーモニカの部品に似ていると思いませんか?引き出しを開け閉めするたびに、空気がこの部分を行き来して「ファ~ファ~」と音が出る仕組みになっています。

 しかし、いくら言葉で説明しても「百聞は一見にしかず」というのが蚊帳やハーモニカたんすです。「昔のくらし探検隊~夏のくらし編~」でぜひ体験していただきたいと思います。
 昔の道具やくらしに興味がある人なら誰でも探検隊の仲間になることができます。
 れきはくでお待ちしています。

開催日 8月9日(日)
時間  13:30から
定員  先着20名(当日申し込み)
参加費 常設展観覧料が必要です。
ただし小中学生は無料です。

「ハローキティにアートしよう」3回目開催

8月 3日 月曜日

今回もたくさんのお客さんに参加していただきました。ありがとうございました。
素焼きの真っ白なキティちゃんへの最初の一筆目はとっても勇気がいるようですが、みなさん凄い集中力を発揮してどんどん筆が進みます。

それでは、3回目のワークショップ制作分をご紹介しましょう。
今日もとってもカワイイキティちゃんが勢揃い。絶対に同じキティちゃんはいませんヨ。

次回のワークショップ「ハローキティにアートしよう」は最終回になります。
8月23日(日)午前10時~/午後1時30分~
8月3日現在、午前午後ともに空席あります。

皆さまのご参加お待ちしています。
事前予約は、当館企画普及グループ(電話:0894-62-6222)まで。

©’76,’15 SANRIO

8月8日(土)、キティちゃんがあそびにくるよ♪

8月 2日 日曜日

8月8日(土)、特別展関連イベントとして、キティちゃんが歴博にあそびにやってきます♪
アリスキティ
©’76,’15 SANRIO APPROVAL No.SP561056

キティちゃんの歌やダンスで、楽しいショー!
みきゃんも応援にやってきます!
ご家族連れで、ぜひお楽しみください。

キティちゃんがあそびにくるよ♪
8月8日(土)
(1)11:00~11:30
(2)13:00~13:30
(3)15:00~15:30

各回先着300名 整理券配布あり
場所 多目的ホール
参加費 共通観覧券が必要(当日券)

※整理券は、整理券配布所にて配布いたします。整理券は(1)9:45~10:15、(2)11:45~12:15、(3)13:45~14:15の時間帯に先着順にて配布いたします。整理券の番号が座席の番号になっており、座席の変更はいたしかねます。ご了承ください。総合案内にて共通観覧券をご購入のうえ、整理券配布所へお越しください。混雑が予想されますので、時間に余裕を持ってお越しください。
みきゃん

オリジナルキティちゃん、いっぱい出来ました!!

8月 1日 土曜日

7月26日、ワークショップ「ハローキティにアートしよう」2回目を開催しました。
当日は満員御礼でした。ご参加くださった皆さま、ありがとうございました。
午前の部では、ブログで予告どおり砥部分校デザイン科の生徒さんのお手伝いに来ていただき、楽しくワークショップを開催することができました。
色の配色や塗り方のコツなどいろいろなアドバイスを受けることができてお客さまも大満足だったと思います。Aさん、Sさん、お手伝いありがとうございました。

2回目のワークショップ制作分も、力作揃い。
参加された方々のキティちゃんはそのままお持ち帰りされますので、お客さまに許可をいただいて記念写真を撮らせていただいています。オリジナルキティちゃんたち、デザイン展に出品して欲しいほどステキな作品揃い。スタッフは毎回出来上がったキティちゃんに驚かされています。

ワークショップ「ハローキティにアートしよう」次回は、8月2日(日)午前10時~と午後1時30分~の2回開催です。
8月1日現在、午後1時30分の回はすでに満席になっております。
でも、午前の部にはまだ空きがあります!!
キティちゃんを作りたい方はぜひ電話でご予約を入れてから博物館へお越しくださいね。
事前予約は、当館企画普及グループ(電話:0894-62-6222)まで。

©’76,’15 SANRIO

出前授業 戦後70年企画 学び伝える戦時下のくらし

7月 24日 金曜日

戦後70年にあたり当館が企画した出前授業も、これまでに高校1校、小学校5校のご協力を得て実施しました。その一部をご紹介します。

今月16日(木)、西予市立皆田小学校を訪問しました。6年生16名の皆さんの元気な挨拶で授業が始まりました。まず、ヘイタイ双六や兵隊人形など紹介し、子どもの世界にも戦時色が表れていたことを説明しました。また、昭和15年と16年以降の通知表を紹介して、名称が尋常小学校から国民学校へ、評価が10段階から優良可へ、体練科に武道が設けられた事を説明しました。当日は終業式であったため、通知表には児童たちの関心も高かったようです。

次に、千人針や空襲の話をしました。千人針に込められた女性たちの思いや焼夷弾の恐ろしさを感じてもらいました。そして、空襲時にかぶっていた防空頭巾、女性がはいていたもんぺ、警防団がかぶっていた鉄兜の体験資料を身につけました。「暑い」、「重い」などの感想がありました。

防空頭巾・鉄兜・もんぺを体験する児童たち

最後に、配給制度や切符制度、代用品の話をしました。愛媛県では、1日1人当たりの米の配給が全国平均(2.3合)を下回る1.6合だったため、芋などで補っていたこと、切符がないと衣料品が買えなかったことなどを説明しました。特に、代用品の紙製洗面器には児童たちも驚いている様子でした。

紙製洗面器の説明を聞く児童たち

この授業が戦争の悲惨さと平和の大切さを考える機会となったなら幸いです。出前授業は今後も受け付けますので、社会科や総合的な学習の進度に応じて、お気軽にお問い合わせください。お待ちしています。

ワークショップで自分だけのキティちゃんをつくってみませんか?

7月 19日 日曜日

今日は、ワークショップ「ハローキティにアートしよう」の初回開催日でした。
このワークショップでは、素焼きのキティちゃんに絵の具を使ってデコレーションしていただき、自分だけのキティちゃんを作っちゃいます。

参加された皆さんは、展示中の砥部分校デザイン科の生徒さんの作品に刺激を受け、とても集中して制作いただきました。

自分だけのキティちゃん、どの作品も力作揃いです。

参加してくれた皆さま、とってもステキなキティちゃんを作ってくれて本当にありがとうございました。

ワークショップ「ハローキティにアートしよう」次回は7月26日(日)午前10時~と午後1時30分~の2回開催します。
なんと、午前10時の回には、砥部分校デザイン科生徒さんがワークショップのお手伝いに来てくれます!!

19日現在、まだ席に余裕がありますので、キティちゃんを作りたい方、ぜひこの機会にご参加くださいね。
こちらのワークショップは事前予約優先となっていますので、当館企画普及グループ(電話:0894-62-6222)までお問い合わせくださいませ。

ご参加お待ちしていま~す。

©’76,’15 SANRIO

ハローキティアート展、開幕!

7月 18日 土曜日

本日7月18日(土)から、特別展「ハローキティアート展」が開幕しました。
小さなお子さんから大人まで、世代を超えて楽しめる展覧会です。
ハローキティアート展
夏のイベント「鬼灯プロデュース!?阿鼻叫喚!地獄のお化け屋敷」も同時開催。
体験イベントも盛りだくさん!

この夏の歴博は「かわいい」「こわい」「楽しい」がいっぱい!
スタッフ一同、心よりお待ちしています。

「ハローキティアート展」
会期 2015年7月18日(土)~8月31日(月)
展覧会やイベントの詳細はこちら

「鬼灯プロデュース!?阿鼻叫喚!地獄のお化け屋敷」
会期 2015年7月18日(土)~ 8月31日(月)
開催時間や料金など、くわしくはこちら
※曜日によって開催時間は異なります。整理券配布がありますので、くれぐれも時間には余裕を持ってお越しください。

©’76,’15 SANRIO

「ハローキティアート展」展示作業進行中!

7月 16日 木曜日

 愛媛県歴史文化博物館では、7月18日(土)から8月31日(月)まで、特別展「ハローキティアート展」を開催します。

 現在、展示室にはたくさんの展示品が運び込まれ、開催に向け着々と準備が進められています。

 梱包を解くと、三代目デザイナー山口裕子さんによる絵画やオブジェをはじめ、たくさんの展示品と一緒に次々といろんなキティちゃんが姿を現します。なかにはその大きさに圧倒される大型の絵画もあり、見応え十分です。キティちゃんの歩みを振り返るさまざまなグッズたちも、存分にかわいらしさを発揮しています。

 開幕は今週末の18日(土)、あとわずかです。会期中はイベントやワークショップも盛りだくさん。
 ぜひ、この夏は歴博に大集合したキティちゃんに会いにご来館ください。

「ハローキティアート展」
会期 2015年7月18日(土)~8月31日(日)
展覧会やイベントの詳細はこちら