愛媛県歴史文化博物館       お問い合わせ
歴博について フロア紹介 利用案内 交通アクセス
常設展・特別展・企画展・テーマ展 学芸員ブログ「研究室から」 こども歴史館 はに坊ブログ れきはく キャラクター
学ぶ
借りる
資料を調べる・利用する
学校関係の皆様へ
はに坊のれきはく案内マップ
刊行物
友の会
ボランティア
指定管理運営について
愛媛県歴史文化博物館
〒797-8511
愛媛県西予市宇和町卯之町4-11-2
TEL:0894-62-6222
(代表)
FAX:0894-62-6161
メールでのお問い合わせはこちら
学芸員ブログ『研究室から』のアドレスが変更になりました。
携帯からもご覧いただけます。上のQRコードをご利用になるか、http://www.i-rekihaku.jp/ gakublo/のアドレスを直接入力してください。
休館日  
月曜日   ただし第1月曜日は開館、翌火曜日が休館。
祝日及び振替休日にあたる場合は、直後の平日が休館。
年間休館日カレンダーはこちら
行事予定
展示スケジュール 常設展示はこちら
特別展
「トリックアート 大江戸物語」
平成29年715日[土]~93日[日]
人間の錯覚を利用することで不思議な感覚で楽しむ「トリックアート」。愛媛初開催となる「江戸」をテーマとした「和風」トリックアートの数々を紹介します。子どもから高齢者まで、見て、感じ、学んでいただける展覧会です。
詳しくはこちら

新常設展示
和紙彫塑による「弘法大師空海」の世界
密●空と海-内海清美
(うちうみきよはる)
詳しくはこちら


上黒岩岩陰遺跡:隆起線文土器
(愛媛県教育委員会蔵/当館保管)
テーマ展
「久万高原町発掘50年の足跡」
平成29年325日[土]~93日[日]
本展では、近年発掘成果の著しい“久万高原町”にスポットを当て、いにしえより豊かな自然の恵みを生活の基盤としていた先人たちのくらしぶりを紹介いたします。また、平成28年度に実施した当館保管の上黒岩岩陰遺跡出土遺物の整理・分析の成果も合わせて展示します。
詳しくはこちら

テーマ展
「戦時下に生きた人々」
平成29年715日[土]~93日[日]
今年で終戦から72年。当時のことを覚えている方もだんだん少なくなっており、改めて戦時下に生きた人々のくらしや、それをとりまく社会状況について紹介します。
夏休みの自由研究に役立つヒントもご紹介!
詳しくはこちら


参加しよう
イメージ
「れきはく お化け屋敷 パート8」
平成29年722日[土]~93日[日]
今年も最強の恐怖があなたを待つ!
この夏はれきはくのお化け屋敷に入って涼しくなっちゃおう☆
詳しくはこちら

イメージ
特別展関連イベント
「れきはく☆おもしろ写真作品展♪」
応募期間:平成29年715日[土]~93日[日]
あなたの演技力でユニークな写真を撮ってみよう!特別展「トリックアート 大江戸物語」で撮ったおもしろ写真を募集します★入賞者にはすてきな賞品をプレゼント!!
詳しくはこちら

イメージ
「教員のための博物館の日2017」
平成29年818日[金]
教員のための博物館の日を平成29年8月18日[金]に開催します。ご参加お待ちしています。
※事前申込が必要です。
詳しくはこちら[PDF:436KB]

イメージ
平成29年度歴史文化講座の受講生を募集します。
愛媛の歴史や文化に親しんでいただくため、歴史・古文書・民俗・考古・体験の5分野の講座を開講しています。
  歴史文化講座(上期)の募集内容はこちら

イメージ
こども歴史館
体験型学習室「こども歴史館」とは・・・
昔のおもちゃや遊びなどを通じて、昔の暮らしや歴史にふれることができる空間です。月替わりで季節感あるプログラムを行います。こども歴史館で、見て・触って・参加してみよう!
  詳しくはこちら


出前授業「学び伝える戦時下のくらし」
戦時下を生きた方々も高齢化が進むなかで、次世代にその体験をどのように伝えていくかは大きな課題です。当館では、これまでにもさまざまな出前授業を行ってきましたが、今年は特に「学び伝える戦時下のくらし」をテーマに、博物館がこれまで収集してきた戦時資料を用いて出前授業を行います。
  詳しくはこちら
  出前授業についてはこちら

 
■愛媛県職員(学芸員・考古)採用試験の実施について
詳しくはこちら(愛媛県庁ホームページ)
 
2017.07.14 「れきはく お化け屋敷 パート8」の内容をご覧いただけます。
2017.06.29 テーマ展「戦時下に生きた人々」の内容をご覧いただけます。
2017.06.20 特別展「トリックアート 大江戸物語」の内容をご覧いただけます。
2017.03.31 平成29年度歴史文化講座(上期)の受講生の募集を開始しました。
2017.03.22 「所蔵品の紹介(文化遺産オンライン)」を追加しました。
2017.03.21 テーマ展「久万高原町発掘50年の足跡」の内容をご覧いただけます。
  お知らせ一覧はこちら

リンク集
個人情報の取り扱いについて
このホームページへのリンクについて

このホームページに含まれるデータは愛媛県歴史文化博物館が著作権を保有しています。掲載情報の許可無き転載を禁止します。
All Rights Reserved Copyright © 2009 MUSEUM of EHIME HISTORY and CULTURE. (JAPAN)